キーワードスカウターs ももんが

キーワードスカウターs ももんがどっちがいいのか使い分けはあり?

ツールは一つ最低でも持っていたほうがいい

キーワードスカウターs ももんがどっちがいいのか使い分けはありか?
初心者の人はどちらか一方でいいと思います。誰にも言えない秘密とは?
キーワードスカウターs ももんが

キーワードスカウターs ももんが

川上です。
キーワードスカウターs ももんがどちらも持っているけど
どっちがいいか比較する感じです。

 

僕は情報商材を中心とした
物販アフィリエイトで生計を立てていますが

 

トレンドアフィリエイトでも使えるのがこのソフトの強みだと思います。

 

個人的にはキーワードスカウターsの
キーワード抽出と分析機能はスゴイと思います。

 

シンプルにキーワード判定をするならももんがかな。
キーワードスカウターs ももんが

 

コスパを考えたらキーワードスカウターs ももんが
どちらもいいと思います。

 

6000円ぐらいで購入できるんで
時短という点では必要な投資だと思います。

 

アフィリエイト中級者は
両方購入して使い分けるなんて言うのもありかも。

 

一つ持つにしろ両方持つにしろ
いずれの場合でもキーワード選定ツールは持っていないと

 

時間がかかって仕方がないと思います。

 

キーワード選定はないがしろにしがち

キーワードスカウターs ももんがを考える前に
キーワード選定って意外とないがしろにしがちです。
キーワードスカウターs ももんが

 

昔はキーワードをMeta属性で指定できたけれども
今は文章の中から判断します。

 

キーワードって拾っていくものだけれども
オンナジような単語を見て

 

頭が痛くなってくるのも事実ですw
わかんなくなるんですね。結局。
キーワードスカウターs ももんが

 

僕もアフィリエイト報酬が伸びる前は
つかみどころがなくて

 

なんとなく文章書いて

 

成約からほど遠いキーワードのアクセスが増えて
ぬか喜びしていたんだけれども

 

報酬が上がらない状態でくすぶっていました。

 

じゃあなんでヘボな僕がぼちぼち稼げるように
なってきたのかというと

 

売れそうなキーワードを見つけて
それに対して答えを真剣に書くようにしたからなんです。

 

男性に可愛いバック見せても反応しないですけれども
女性に見せるといろんなレスポンスが帰ってきます。

 

欲しがりそうな人にピッタリなものを見せると

感情が動かされて購入とか次の情報を見ようと

 

アクションをおこすものなんです。

 

ひとつのサイトで一日1000人よぶのって
スゴイエネルギーを使うけれども

 

キーワードと訪問者が一致しているものを見せると
少ないアクセスでも報酬に結び付くものなんです。

 

1000人のアクセスは難しくても
10人だったらできそうな感じです。

 

キーワードと答えが一致して訪問者が喜べば
報酬に結び付くものなんです。


キーワード選定には時間と手間がかかる

キーワードスカウターs ももんがを語る前に
キーワードツールて必要なの??という疑問を感じているあなた。
キーワードスカウターs ももんが

 

時短を考えるなら必要なものなんです。

 

キーワード選定って調査と単語の収集、
そして選択の3つだと思います。

 

需要の調査をする。キーワードに関しての悩みを
追求することが前提になります。

 

そしてキーワードの候補を集めて
取捨選択してライバルの強さを確認する。
キーワードスカウターs ももんが

 

この時に候補を集めるのとライバル確認が
一番手間がかかるところです。

 

ここを自動化することで
需要の調査をしたりキーワードの選択に時間を費やすことが出来ます。

 

どんなものにせよ
キーワード選択で自動化できるところは
どんどん取り入れて生産的な時間を作るようにしたほうがいいのです。


ソフトの違い

キーワードスカウターs ももんがのソフトの違いとは
一言でいうとシンプルに上位表示を判定するか
キーワードスカウターs ももんが

 

関連語句の収集と分析に時間を割くかです。

 

僕のアフィリエイト教えている人たちで
結構女性がいるんですが

 

数字って苦手な人が多くて
インタイトルとオールタイトルに比率って、、という感じでいうと

 

頭が真っ白になる人多いです。
キーワードスカウターs ももんが>

 

そういった人はももんががいいんじゃないかと思います。

 

でも
ももんがの弱点は
虫眼鏡までしかすぐに出てこないことです。

 

まシンプルにYAHOOやGoogleの虫眼鏡が出てきて
ライバルの強さがわかるのはとても大事なことだと思います。

 

キーワードスカウターsは一寸時間がかかるけれども
キーワードの関連した語句がでることです。

 

最終的にはLSIとかで関連語句のチェックは必要だけれども

 

キーワードの候補は多いほうがいろいろきっかけが増えたりするので
記事の内容にバラエティーを持たせることが出来ます。

 

やっぱり情報を提供する立場のあなたは
ネタが多いほうが有利に決まっています。

 

いずれにしろ関連語句を効率よく拾うか
シンプルにライバルチェックをするかです。


メリットデメリット

キーワードスカウターs ももんがのメリットとデメリットは
やっぱあります。
キーワードスカウターs ももんが
初めての人はシンプルにももんががいいんじゃないかと思います。

 

キーワードスカウターはキーワードの収集で悩んで来たり
数字でライバルの強さを見たいときにいいんじゃないかと思います。

 

ももんがのメリットは
シンプルな調査なんで操作が軽いことだと思います。
キーワードスカウターs ももんが

 

補助的にLSIで関連語句をさがす必要があります。

 

ざっくりとした結果が出るんでライバル強そうとか
いわゆるサジェストの単語が一目でわかるのがいいですね。

 

キーワードスカウターは関連語句が設定でたくさん出てくることです。
また数字でライバルチェックするのに緻密な情報が得られます。

 

デメリットはいくら機械とはいえ調査することが多くなると
動作が遅くなってくることです。

 

機械が一個一個調査するので

 

あなたは最初の設定やいらないキーワードを
消去したりとする作業だけで済むんで楽ですね。

 

いずれのソフトもメリットデメリットがあるので
使い方だと思います。


キーワード見つけてもそれだけではないんです。

キーワードスカウターs ももんがを使って
キーワードの絞り込みは劇的に早くなってくると思います。
キーワードスカウターs ももんが

 

また

 

キャッシュポイントをつけないサイトの記事でも
集客のためにキーワードを意識して書くようになってくると思います。

 

その時大事になってくるのが記事の内容なんです。
記事にキーワードの答えを書いていないといけません。
キーワードスカウターs ももんが

 

結構あることとしてせっかく検索結果の上位表示できたのに
肝心のコンバージョンがされていない。

 

ページを開いても読んでもらっても
途中で去られてしまうなんて言いう感じです。

 

キーワードの疑問に答えて次の行動をしてもらうことが
アフィリエイトで稼げるコツなんだと思います。

 

ですから売れるキーワード度を探し当てても
記事がしっかりしていないと稼げなんです。

 

そういったキーワードの次の話もありますが
始めのキーワード選定も大事です。

 

キーワードスカウターs ももんがをつかって
売れるための方向性を見つける時間時間は短くなるんじゃないかと思います。


合わせ技について

キーワードスカウターs ももんが
どちらもメリットデメリットありますが合わせ技なんかもアリだと思います。
キーワードスカウターs ももんが

 

キーワードスカウターsでキーワードの関連語句を拾って
ももんがで上位表示の判定をする。

 

二つのソフトを使うならこの連携が王道の気がします。

 

一番時間がかかるのは関連語句の抽出です。
キーワードスカウターsはこの抽出作業に時間がかかるけれども

 

この作業を機械に任せてその間にほかの作業をすれば
大幅な作業削減につながります。
キーワードスカウターs ももんが

 

同時に複数の作業をすれば全体的な時間も短縮できる計算です。

 

情報収集をしたり実際にライバルサイトを見てみたりする作業は
本当にページを開かないといけませんが

 

キーワードを集めるといった作業は
ツールに任せたほうがいいのかもしれません。

 

キーワードスカウターsで上位表示の判定をするには
調べることが多いので緻密に見たい方向けです。

 

さくっと星印で見てみたい人はももんがです。

 

キーワードスカウターs ももんがはそれぞれ得意分野があるので
作業の使い分けかももんがから始めるっていうのもいいかも。


時短で記事を書く時間を増やす

キーワードスカウターs ももんがをつかって
キーワード選定の時間を効率的にして作業時間を短縮するのは
キーワードスカウターs ももんが

 

アフィリエイトで売れるようになるための必要条件だと思います。

 

そのためにはツールがあると作業の時間と手間が省けます。

 

5000円ほどで手に入るツールとしておすすめなのは
キーワードスカウターs ももんが

 

キーワードスカウターs ももんが
得意分野がそれぞれ違うのですが

 

初めて購入するなら
ももんが

 

緻密に作業したり
キーワードの関連語句を省力で集めるならキーワードスカウターs

 

そんな感じだと思います。

 

一歩進んだ関連作業としては

 

二つのソフトを使って
キーワードの候補をキーワードスカウターsで集めて
ももんがでざっくり上位表示の可能性やライバルチェックする。

 

そういった使い方もアリだと思います。

以下はそれぞれのレビュー記事です。
キーワード発掘ツールももんがは大事なキーワード選定を効率化する

ももんが公式サイト

 

キーワード選定に必須なもの
キーワードスカウターsアフィリエイトで成功するには必須です

キーワードスカウターs公式サイト

 

以上、川上でした^^

 

 

キーワードスカウターs ももんが
サブコンテンツ

プロフィール

初めましてOK川上です。
2011年から
アフィリエイトを始めて
2年後に脱サラしました。
会社にリストラされたダメ人間でも
ネットでリベンジできました。
サイト作成の面白さと
アフィリエイトで使える
ツールやテンプレートを
SEOの視点から紹介です。


特典付 アフィリエイト教材

このページの先頭へ