シリウスと賢威どっちにする?

シリウスと賢威どっちにする?

物販アフィリに使うか情報発信サイトに使うか

アフィリエイト初心者はシリウスがおすすめです。
ちょっと選択が難しいのは中級以降の方です。
これらはアフィリエイトするうえで必須のSEOテンプレート。どちらがまとうところですが、、、
シリウスと賢威どっちにする?

シリウスと賢威どっちにする?

川上です。

 

今回はちょっとある意味、究極の悩みについて考えます。
シリウスと賢威どっちにする?

 

シリウスはサイト作成ソフトで賢威はテンプレートと製品自体違いますが
SEO対策では欠かせないツールです。

 

初めてサイト作成ソフトを購入するなら、
アフィリエイト初心者はシリウスがおすすめです。
シリウスは物販サイトをたくさん作るのに向いています。

 

 

情報発信をするメインサイトは賢威がおすすめです。
多くのアフィリエイターが採用しています。
デザインが固い感じなので信頼性を与えやすいのが魅力です。

 

賢威の運用はHTMLかワードプレスですが
あなたがお好きなほうを選びます。

 

最初の導入しやすさをとるかバックアップを取るかです。

 

ワードプレスは最初の立ち上げが楽ちんです。
HTMLはデータが軽いですが内部リンクを貼るのに手間がかかります。

 

賢威は画像を張ったりリンクを張るのは手動なので
どちらもあまり変わりません。

 

個人的にはバックアップの簡単さでHTMLで使っています。

 

ワードプレスとHTMLともにSEOに関しては同等ですが

 

サイトデータのバックアップは
HTMLで運用したほうが断然楽ちんです。

 

シリウスと賢威どっちにする?

 

ちなみにこのサイトは賢威のHTMLテンプレートを
シリウスのテンプレートにしてそれをもとに作成してます。

 

シリウスと賢威どっちというより両方必要というのが僕の意見です。

製品の概略

シリウスと賢威どっちにする?と考えたとき
最初に製品概要を考えたいと思います。

 

 

シリウスと賢威どっちにする?

 

 

サイト作成のテンプレートです。

 

ブログ形式はワードプレスとムーバブルタイプ。
あとHTMLのテンプレートの3種類です。
一般的にはワードプレスでの運用されることが多いです。

 

HTMLで作成するときはシリウスやプレデタなど
エディターが必要になります。

 

アンドロイド、ios Windouws Machintoshのマルチプラットフォーム対応。

 

SEOマニュアルは超おすすめの特典です。
松尾氏のノウハウが学べる有料級の内容です。
価格24800円

 

シリウスと賢威どっちにする?

 

こちらはサイト作成ソフトです。Windows版のみでダウンロードでの提供です。
テンプレート数は30種類

 

上位版はスマホのサイトがワンタッチで作ることができます。
サイト作成のスピードと簡単さは折り紙付きです。

 

上位版 価格24800円
通常版 価格18800円

 

共通事項

 

テンプレートとサイト作成ソフトで製品の中身は違うがSEO対策で
サイト作成で採用されることから比較されます。

 

シリウスと賢威の主な共通点は3点です。
どちらもSEOには強いテンプレートです。

  • CSSやHTMLの編集でテンプレートをオリジナルなカスタマイズ可能。
  • 記事に書き方が最終的なポイントになるがSEOに強い。
  • サイト作成が手早くできる。

メインサイトは賢威にワードプレスが一般的な選択です。

情報発信型のサイトを作るとき
シリウスと賢威どっちにする?

 

真剣に悩みます。
デザインでいうと賢威がいいんです。

 

企業のサイトで採用されているのでサイトの信頼性を演出できるところが
賢威の一番の魅力です。

 

多くのアフィリエイターのメインサイト、情報発信型のサイトは
賢威のデザインを使用しています。

 

そして
一般的にメインサイトはワードプレスで作成することが多いです。

 

その方がデザインが良くてサイト作成のサクサクできるし

 

メールのフォームなども簡単にできて便利なことこの上ないです。

 

私も賢威とワードプレスは相性がいいと思います。

 

シリウスと賢威全く違う製品ですが用途に合わせて使い分けが必要です。


ワードプレスの問題点

シリウスと賢威どっちにする?
ちょっとここでは踏み込んでワードプレスの問題点を記載します。

 

 

ワードプレスの問題点は2点の操作が難しいことです。

  • バックアップ
  • 復旧

バックアップのデータは手順はプラグインをインストールしたり
ワードプレスで使うデータをクラウドやパソコンに保存するのだけど

 

ちょっと慣れるまでが大変です。

 

データの量が多いのでパソコンにバックアップを保存しようとなると
インターネット回線が早いことが前提です。

 

最近のワードプレスは簡単インストールができるレンタルサーバーが多いのと
プラグインが豊富なので普段のサイト作成はサクサクで便利ですが

 

いざというときの備えはちょっと手間がかかります。

 

サイトのデータはとても大事なので
バックアップの備えは必須です。

 

ちょっとめんどくさいと感じたあなたは
賢威をHTMLでサイト作製をすることをおすすめします。

 

シリウスと賢威どっちと考えたとき
ブログかHTMLどちらで作るかによって変わってきます。


シリウスをメインサイトに使うと

シリウスと権威どっちにする?

 

今度はメインサイトをシリウスで作ったケースを考えます。

 

シリウスと賢威どっちにする?

 

シリウスの魅力は何といってもサイト作成が簡単なのと
記事を書くスピードが早いことです。

 

 

テンプレートのデザインがポップなので物販アフィリエイトに向いています。
アフィリエイト初心者には超おすすめなのです。

 

情報発信型のサイトをメインサイトに採用するとなると
デザインの関係でシリウスを選ぶ人が少なくなります。

 

ポップで親しみやすいことはとても魅力があるのですが
誠実さやしっかりした印象を与えにくいところと

 

また、
ヘッダー画像の上にタイトルなどが書かれるので
画像デザインに制約があることです。

 

シリウスをメインサイトに使うときは
デザイン、テンプレートをこだわることが大事です。

 

シリウスと賢威どちらも大事なんですがデザインを考えたとき
一寸シリウスの場合は工夫が必要です。


メインサイトには権威がおすすめ

シリウスと賢威どっちにする?と考えるとき、

 

情報発信型のメインサイトには
デザインの点で権威がおすすめです。

 

運用もバックアップさえしっかりすればワードプレスがいいと思います。

 

本サイトはシリウスをエディターにして賢威のHTML版を使っていますが

 

レスポンシブデザインにすると1階層しか作れないのと
シリウスの独自コマンドが一部使えないことがあるなど制約があります。

 

でもワードプレス版にないメリットは写真やリンクの貼り付けが
シリウスのドラックアンドドロップなどの機能を使えるので早いです。

 

シリウスと賢威どっちにする?

 

バックアップデータの軽さを重視したり
サイトデザインをいろいろ試したい方はいいと思うのですが

 

テンプレートを移植するのが結構めんどくさいです。

 

だから個人的な見解としては
情報発信するメインサイトは賢威とワードプレスがベストだと思います。

 

シリウスと賢威どちらもメインサイトに使えますが
サイトのデザインは賢威だと思います。


SEOに関して忘れがちなこと

シリウスと賢威どっちにする?
SEOに関してはどちらも最高の環境を提供します。

 

シリウスも権威もサイトの本文がヘッダーの次にレイアウトされている構造になります。
下の図だと①②⑤③④の順に並ぶ感じでHTMLに配置されます。

 

より本文の内容を検索エンジンが拾いやすくなるように上のほうに配置されます。

 

シリウスと賢威どっちにする?

 

いわゆるSEOテンプレートの理論ははそんな感じですが
ちょっと忘れてはいけないことがあります。

 

SEOは確かに検索結果の上位表示が大事ですが
あなたのサイトに訪問された方がサイトのページを読んで

 

商品を購入するところまでSEOです。

 

見出しのh2、h3のタグをきちんと使い分けて
読者の悩みを解決する情報を提供する必要があります。
シリウスと賢威どっちにする?

 

賢威はh2とh3のタグは手打ちになります。

 

シリウスは赤い部分の記事タイトルがh3です。
h3の数を増やすのは黄色い記事のタブを押して増やしていきます。
シリウスと賢威どっちにする?

 

h2、h3で見出しを作った記事を書くことと
合わせて、訪問者が見て面白いと感じるコンテンツ内容にします。

 

サイト訪問者に有益な情報を提供することです。

 

SEO対策は記事の書き方で最終的に完成します。
テンプレートの良さと記事の書き方が絡んで最強のSEO対策ができます。

 

シリウスと賢威どちらも使い方で最終的に決まってきます。
細かい設定をちゃんとすることが大事です。


テンプレートの種類

シリウスと賢威どっちにする?と考えるとき
テンプレートの数について比較ます。

 

どちらもテンプレートのカラム数は
デザインで1カラム、2カラム、3カラムと変えることができます。

 

賢威はコーポレート、ヘルシー、マネー、クール、プリティーの5タイプ
シリウスはデフォルト、ビジネス、角丸の3タイプです。
シリウスに関してはテンプレートで各タイプ10色合計30のテンプレートがあります。

 

テンプレートの数は圧倒的にシリウスが有利です。

 

ですが

 

オリジナリティーを出すことを考えたら結局
バナーを変えたりCSSを書き換えたりとする作業が発生するので

 

どちらも変わらないところがあります。

 

ヘッダーの幅を変えたりする編集は賢威が簡単です。

 

テンプレートをダウンロードするときに
下の図にある黄色い部分を調整するだけですワンタッチでできます。
シリウスと賢威どっちにする?

 

最近は大画面のノートパソコンでインターネット観る方も多いので
画面の使い方もこだわらないといけません。

 

シリウスの場合はSCKに入ると
ヘッダーの幅が広い1000pxのテンプレートを手に入れることができます。

 

シリウスと賢威どっちも骨組みはしっかりしています。


最終的には用途とサイト運営方法に合わせて使う

シリウスと賢威どっちにする?と考えたとき
最終的には両方を使うことがおすすめです。

 

 

シリウスと賢威どっちにする?

 

用途に合わせて使い分けることが大事です。

 

情報発信のメインサイトには賢威を使い
メインサイトに訪問者を流すサテライトサイトにはシリウスを使うのがいいです。

 

また販売金額が1万円未満の商品を
紹介する物販サイトにはシリウスがいいとおもいます。

 

トレンドサイトのように記事の数が多いサイトは
賢威とワードプレスがおすすめです。

 

情報発信をするいわゆるメインサイトは賢威がおすすめです。

 

でもこれは一つの目安であって
考え方は多くあります。

 

 

横幅1000px言除の幅が広いレイアウトのサイトを作るとしたら
権威が有利だと思います。

 

シリウスで作成するならSCKに入るか賢威のHTMLを移植する形になります。
バックアップの簡単さをとるならHTMLの運用がいいと思います。

 

プラグインの活用でオリジナルサイトを手早く作るなら
ワードプレスだと思います。

 

シリウスと賢威どっちにすると考えたときそこら辺を考慮する必要があります。


使っているかどうかで差が出てしまう

シリウスと賢威どちらも素晴らしい
ソフトとテンプレートだと思います。

 

成約率とSEOの強さはあなたの報酬を大きく育てます。

 

大きな傾向としては物販サイトはシリウスがいいです。
メインのサイトは賢威がおすすめです。

 

大事なことはあなたの用途に合わせて考えることだと思います。
もっていかどうかで最終的に効率という点で変わってきます

 

SEOに強いテンプレートを使うことで
あなたのアフィリエイトの収益は伸びていきます。

 

賢威についてはSEOとコンテンツ作成マニュアルが
サポートフォーラムでダウンロードできます。

 

賢威のこのマニュアル
検索エンジンの上位表示するにはどうしたらいいか

 

が学べます。

 

これがわかっていないと検索エンジンでの表示が出来ようになるまで
延々とした遠回りが必要です。

 

このマニュアルを見ることでプロのノウハウを吸収して
アフィリエイト報酬を伸ばすことが出来るようになります。

 

シリウスと賢威どっちがいいのというところは
最終的に両方必要なんです。

 

が、初めにシリウスを持っていたほうがいいと思います。

 

効率とノウハウ両方知っていないと
稼げないアフィリエイトを続けることになります。

 

それを脱却するには
効率のいい作業とノウハウの吸収が必要です。

 

経済的に余裕を持ちたいからアフィリエイトすると思います。
正しい努力をするにしても効率を手に入れないといけません。

 

以下、シリウスと賢威の公式サイトとレビュー記事です。

賢威の公式サイト

 

賢威をSEO対策、アクセスアップで使うメリット レビュー

 

賢威 デメリットじつはあるんですが人によって感じ方が違う

 

賢威 テンプレートアフィリエイターが選ぶ知られざる2つの理由とは

 

賢威 購入をするべき2つの理由とは

 

 

シリウスはSEO設定のマニュアルもついてきます。
シリウスの公式サイト

 

勉強嫌いの人でもわかる! シリウスのホームページ、サイト作成レビュー

 

以上川上でした^^

 

 

シリウスと賢威どっちにする?
サブコンテンツ

プロフィール

初めましてOK川上です。
2011年から
アフィリエイトを始めて
2年後に脱サラしました。
会社にリストラされたダメ人間でも
ネットでリベンジできました。
サイト作成の面白さと
アフィリエイトで使える
ツールやテンプレートを
SEOの視点から紹介です。


特典付 アフィリエイト教材

このページの先頭へ