メインサイトリライター ペナルティ

メインサイトリライター ペナルティて大丈夫かな?見落としがちな

使い方次第なのが本当のところ

メインサイトリライター ペナルティて大丈夫かな。
1000文字の文章がわずか10分で
オリジナル文章になる夢のようなソフト。
個人的に一番使っているのがメインサイトリライターなんですが、
注意したい点とは?
メインサイトリライター ペナルティ

メインサイトリライター ペナルティ

 

川上です。

 

僕がこの手のリライトツールで初めて購入したのが
メインサイトリライターです。

 

メインサイトリライター ペナルティは使い方次第でないと思います。

 

使い方の注意点は記事丸ごとリライトするというよりかは
記事の部品を作って自分のサイトに取り込む感じです。

 

そういった使い方はペナルティになりません。
サイト訪問者に価値ある情報を伝えるんで自然なことです。
メインサイトリライター ペナルティはシンプルな感じで実践できます

 

実際の作業の手順としては3段階です。

 

  1. ほかのサイトから記事の抜き出し
  2. メインサイトリライターで文章の書き換え
  3. 自分のサイトの中に取り込む

 

実際に最初はがりがり使っていましたが
いまは時々という感じです。

3000字の記事を丸ごとリライトできる?

メインサイトリライター ペナルティにならないために
メインサイトリライター ペナルティ

 

文章を丸ごとリライトした場合基本的に理論上ではコピーコンテンツとして
みられにくくなります。

 

メインサイトリライターは単語単位に分解して書き換えるので
理論的にはコピーとしては扱われないんです。

 

デモなんで全部コピーはだめなんでしょうか。

 

キーワードに対して答えをサイトの記事で提供できていないと
いけないということです。

 

検索エンジンが求めているのは
ユーザーの疑問に答えるページを紹介することなんで

 

サイト訪問者に価値を提供しないといけません。
メインサイトリライター ペナルティ回避する秘訣です

 

他人の書いた記事をちょっと手直しして
コピーコンテンツにならなければそれでOKなことですが、

 

結局最終的に記事を読んできる人の
問題解決にならないと意味を持ちません。

 

そこを忘れて単語の書き換えだけだと
ペナルティーをくらってしまいます。

 

ホームページの文章は優秀なセールスマンでなくてはならない。
これはリライトした記事にも言えることです。

 

メインサイトリライター ペナルティにならない方法として
使うならキャッシュポイントになるページではなくて

 

サブ的なコンテンツに多く使うといいと思います。


サテライトサイト作るとき困ったこと

メインサイトリライター ペナルティについて考えるとき
メインサイトリライター ペナルティ

 

サテライトサイトの記事は
少々クオリティーが低くても大丈夫。。ではありません。

 

記事の文字数が少なくてもちゃんと疑問に
答えることをしていないといけません。

 

だってサイト見るのは人間ですから
感情というか魂がこもっていないと読んでくれません。
メインサイトリライター ペナルティくらわないために価値を与える

 

そういった意味ではサテライトサイトの一層目は
メインサイトリライターで書き換えられた文章は

 

そのままで使うより
書き換えた記事をもとい違った文章を作ったほうがいいです。

 

ちゃんと文章の整合性がないと読まれないですし
検索結果にも評価されにくいと思います。

 

またメインサイトで使うための情報収取をして
サテライト記事にするのもいいですし

 

 

メインサイトで作った記事を横展開するために
メインサイトリライターを使うのもいいかもしれません。


書きにくいジャンルの記事を書くとき

メインサイトリライター ペナルティ似合わない記事を書こうとするとき
リライトで困るのはアダルト関連です。
メインサイトリライター ペナルティ

 

ちょっとマイナーな美容液とかシャンプーとかも情報量が少なくて
困ることがある代表例です。

 

アダルトは特に僕の場合、あてはまりますww

 

アダルト関連の記事特にビデオといった感じところは
少ないものです。

 

PSWも恋愛とかかるめの記事集はありますが
ヘビーなアダルトコンテンツはありません。
メインサイトリライター ペナルティするのには自分で拾ってきたコンテンツを修正したほうが安全です

 

情報が少なくてそれをリライトしたいときに
メインサイトリライターは強力な武器になります。

 

自分なりの単語も登録することが出来ますし
単語をバラバラにしてオリジナルな文章を作ることが出来ます。

 

こういった感じで作った記事はメインサイトよりも
サテライトサイトけなんですが

 

情報収集しながら関連情報の勉強にも役立ったりします。

 

メインサイトリライターでいちばんむいているのは
サテライトサイトかもしれません。

 


最終的には利用回数は減る傾向

メインサイトリライター ペナルティを考えて
最初はがりがり利用すると思います。
メインサイトリライター ペナルティ

 

あわせてオリジナルの文章をつけ足して
読み手に価値のある情報を伝えないといけません。

 

これってコンテンツの再利用という点では
いい感じかもしれません。ペナルティーとはかけ離れています。

 

もう一つ効用があります。

 

リライトする時の単語の言いかえが
豊富になってくるということです。
メインサイトリライター ペナルティするためにやってきたことがいい方向になります

 

分解された単語をみぎクリックで候補を出すんですが
だんだんどのような言い回しができるか

 

自然と身についてきます。

 

ですから初めのうちはいろいろな言い回しがわからなくても
メインサイトリライターを使うことで

 

類義語や言いかえのパターンが豊富になってきます。
そういった状態になると

 

メインサイトでキラーページを作るときに
威力を発揮します。

 

 


効率化という点についてあわせてデメリット

メインサイトリライター ペナルティを避けるために
記事の継ぎ足しなのどで文章を価値あるものにする必要性がある。
メインサイトリライター ペナルティ

 

とあなたに申し上げました。
これって労力を少なくするのに非常に大きなメリットだと思います。

 

こういった小回りの利いた文章を手軽にできるメリットはあります。

 

が、デメリットとして
おおもとの文章をネット上で探さないといけません。

 

さがす時間を考えたら労力は変わらないじゃないか
と疑問を持つかもしれません。
メインサイトリライター ペナルティを避けるためんする言雄を通して言葉が豊富になります

 

デモ、キーワードの需要に対して
ネットで調査をしないといけないことを考えると

 

その調査の時に
おおもとの記事をさがすのもいいんじゃないかと思います。

 

結局価値ある情報を公開するには
いろいろ下調べの時間を費やさないといけません。

 

その時にコピーをしてみたいと思う文章を見つけて
自分のサイトにリライトして取り組むことが大事です。

 

ですからおおもとの記事をさがす時間は
調査の時に合わせて実施すれば

 

時短につなげることが出来ます。


記事を買うときのデメリットを補完する。

メインサイトリライター ペナルティと無縁にするには?
メインサイトリライター ペナルティ
リライトツールと切っても切り離せないのが
記事の購入といったものです。

 

記事の購入は楽でいいんですがデメリットが大きく2つあります。

 

外注のライターさんに書いてもらうのは
書く内容を指示しないといけません。

 

PSWみたいに自動で大量の記事を生成してくれるソフトは
内容が同じような感じになり、マンネリになります。

 

こういった事態を打開するのに
オリジナルで文章を書くことが求められます。
メインサイトリライター ペナルティしてこういった問題を解決できます

 

その時労力を減らすという面では
メインサイトリライターのメリットになると思います。

 

また小回りの利いた記事をメインサイトリライターでかけるので
あなたのサイトがペナルティになりにくくなります。

 

いずれの場合でも効率的にサイトの記事を量産できるとなれば
つぎたしやつなげる記事のことを考える時間は惜しくないはずです。

 

結局公開する情報は読み手にとって
価値のあるものでないといけません。


ワンランクアップした感じ

メインサイトリライター ペナルティを避けるために
文章を継ぎ足したり複数の文章を組み合わせて
メインサイトリライター ペナルティ

 

価値を閲覧者に与えることが大事だと思います。

 

メインサイトリライター ペナルティを避けながら
時短と少ない労力で品質の高い記事を作り出すことができます。

 

使うところはメインでもサテライトでも
アイディア次第ということでいろんな場面で利用できます。

 

メインサイトリライター ペナルティそのキーワードを考えると解決の糸口が増えてきます

 

記事を効率よく量産してサイトの力をアップして
効率よく収益を上げるのにメインサイトリライターは

 

優れたコスパを発揮します。

 

後はあなたがやるかやらないかの世界です。
少ない量力で品質の高い記事を作り

 

報酬を得るのはあなたです。

 

サテライトサイトなど手間がかかるからこそ
時短で効率を求めるべきだと思います。

 

以上、川上でした^^
メインサイトリライター ペナルティにならないです。公式サイト

 

 

 

以上川上でした^^

 

メインサイトリライター ペナルティ

 

 


サブコンテンツ

プロフィール

初めましてOK川上です。
2011年から
アフィリエイトを始めて
2年後に脱サラしました。
会社にリストラされたダメ人間でも
ネットでリベンジできました。
サイト作成の面白さと
アフィリエイトで使える
ツールやテンプレートを
SEOの視点から紹介です。


特典付 アフィリエイト教材

このページの先頭へ