メルマガ運営の記事

メルマガ運営の記事

次のステップ

メルマガ運営の記事の一覧です。
ちょっとしたヒントなどお役立ち情報です。

 

 

川上です。
メルマガでアフィリエイトはメインでやっていません。

 

どちらかというと
サイトと連動して運営する感じです。

 

メルマガのユーザーは濃い属性なんで
成約を狙いやすいとので

 

メルマガを運営するのもアリだと思います。

 

でも何を始めるのもリストなんですが
そのリストを集めるのが大変です。

 

そういったことを考えるとサイトアフィリエイトのほうが
初心者の方には取り組みやすいと思います。

 

メルマガを始めるにあたって
自前でソフトをそろえるか

 

メルマガサービスを利用するか。。
そのどちらかだと思います。

 

初めのうちは会員も集まらないと思いますので
自前のサイトでじっくり数を地道に増やすことも大事です。

 

一般的に一番無難な方法としては
サイトアフィリとともに運営する感じです。

 

いずれにしろリストを集めないと
メルマガ発行が出来ませんので

 

ちょっと敷居の高さを感じるかもしれませんが
少しづつリストを集めてみることをお勧めします。

メルマガアフィリだけの危険性

メルマガ運営を検討するときに
メルマガアフィリを考えるかもしれません。

 

昔はメルマガで教育して、、というノウハウ
結構流行っていた時期もありました。

 

でもメルマガって機関銃のように
メールが来たりするんで

 

結構読んでいない人が多かったりします。
また最近ではLine@などSNSでやる人も多いかもしれません。

 

そういった中でメルマガだけでアフィリエイト活動するのは
初心者の人にはお勧めできません。

 

やっぱブログと合わせて運営するほうが
リスクは少ないと思います。

 

販売店のメールマガジンていつでもお買い得情報ばかりで
結構処理するのも苦痛だったりしますが

 

サイト訪問者の教育目的みたいな感じで
販促で運用するほうが運営するのも気が楽だと思います。

リスト集める

メルマガ運営で肝になるのはリストの数です。
これだけで収益をあげようとすると

 

それ相応のリストの数が必要です。

 

ダイレクトレスポンスはセールスレターで言いたいことを
に出しますが

 

プロダクトローンチはネタを小出しにします。

 

いずれにしてもリストは必要不可欠です。
そのリストはアフィリエイトで購入したり

 

メルマガスタンドなどで集めたりしますが
成約が出るとなると有効なメールアドレスが沢山必要になります。

 

ブログやサイトでも1%の成約があったらいいほうなので

 

10人の成約を目指すとしたら
1000人ぐらいのリストが必要になる計算です。

 

そういった数の計算をすると具合が悪くなるので
ブログで検索エンジンを柱にしつつ

 

メルマガで教育と収益を目指すといった複合的な方向で
運営したほうが無難な落としどころなんじゃないかと思います。

 

自分のサイト経由で集めたリストは
教育とかしやすいので大事にするべきだと思います。

始めるにあたって

メルマガ運営するにあたって
手軽さをとるか費用をとるかです。

 

個人ではじめてメルマガするとしたら
技術的なところでつまずいてしまうと思います。

 

ですからちょっと費用が高くてもメルマガスタンドを
利用するのがいいと思います。

 

操作を覚えてきたら状況に応じて
自分で配信するのもいいと思います。

 

メルマガのリストが1000人分もない状態で
月額2000円払うのは一寸負担も大きいです。

 

自分で仕組みを作って運用するのもありだとおもいます。
ただ費用が掛からない分工夫が必要です。

 

差出人を差し換えられる機能がある
同報配信ソフトとメールフォームのPHPを応用で運用は可能です。

 

いずれにしろメルマガの仕組みを
配信スタンド利用して覚えたりするのもいいかもしれません。

 

最終的には手間を惜しんで月額料金を払うか
費用を抑えて工夫をするかです。

ノウハウを覚えて始めよう

メルマガ運営はある意味
スタートするのに時間と手間がかかります。

 

コロンブスの卵ではないですがリストが先か
仕組みが先か

 

リストがないと情報発信のしようがないです。

 

メルマガのアフィリエイトってリストが命なんで
メインとなるサイトから集めたり

 

情報教材だったら購入者の通信とか
いろいろあります。

 

アフィリエイト始めたばかりの場合は
まずサイト作成のノウハウを研鑽したほうがいいと思います。

 

サイト運営は検索エンジンに嫌われると
集客は見込めませんが

 

メルマガのリストを持っていると
そこから収益は見込めます。

 

ある意味リスクヘッジです。

 

でもあなたの信者が多いリストは
誰にも販売できません。

 

そういった意味ではビジネスチャンスもおおいです。

 

ネットビジネスを続けるためには
リストを集めて情報発信することも必要だと思います。

 

以上、川上でした^^

 

メルマガ運営の記事一覧に戻る

サブコンテンツ

プロフィール

初めましてOK川上です。
2011年から
アフィリエイトを始めて
2年後に脱サラしました。
会社にリストラされたダメ人間でも
ネットでリベンジできました。
サイト作成の面白さと
アフィリエイトで使える
ツールやテンプレートを
SEOの視点から紹介です。


特典付 アフィリエイト教材

このページの先頭へ