レンタルサーバー

レンタルサーバーに関する記事

選び方はいろいろあります。

レンタルサーバーに関する記事についての一覧です。
サーバー選びは大事です。

 

レンタルサーバーについて関連した項目を記事にしました。

 

川上です。

 

レンタルサーバーの選び方一つにしてもいろいろありますが
キホンはコスパとSEOについて考えてサーバー選びするといいです。

 

パソコン普段からいじっている人でも

 

初めてレンタルサーバー借りてホームページ作るのは
一寸不安になることが多いと思います。

 

電話やメールでのサポート充実した環境でサイト作るなら
大手のサイトがおすすめです。

 

コスパ重視なら海外のレンタルサーバーなんかもあるけど
慣れてから状況に合わせて導入するのがいいと思います。

 

初めてレンタルサーバ借りるなら
ずばり大手の共用サーバーがいいと思います。

 

レンタルサーバーの大手てどこ??
といわれたら定番のレンタルサーバーのところに書いてあります。

 

あとアフィリエイトで稼ごうとするならレンタルサーバーは
最低でも2社契約するべきです。

 

それはSEO目的で自分のメインサイト2つ作って
相互リンクを貼るんです。

本格的にサイト運営するには

レンタルサーバーを借りて
アフィリエイトサイトを運用するのは

 

サイトの信頼性を出して
検索エンジンに評価してもらうためです。

 

報酬を大きくするために
レンタルサーバーと契約するといっても過言ではありません。

 

確かに無料のスペースでサイトを
運営することはできますが

 

サイトがなくなったりするリスクもありますし
いらないところに広告が入るので

 

アクセスの誘導を妨害されます。

 

無料のレンタルサーバーはコスパがいいので
バックリンクを送るサイトとして利用するのがいいと思います。

 

メインとしてサイトを運営するなら
ドメイン登録してレンタルサーバーを使ってサイト運営したほうが

 

アフィリエイトで稼げます。

 

ある意味アフィリエイトで稼ぐための
最低限の投資だと思います。

VPSと共用サーバー

レンタルサーバーといっても
借りるサーバーの種類は大きく分けて3種類あります。

 

アフィリエイトサイト運営している人が多く使うのは
共用サーバーだと思います。

 

ひとつのサーバーを複数の人で使うので
料金もリーズナブルで扱いも簡単なのが魅力です。

 

次に専用サーバーです。
サーバー一台をあなた専用に使います。

 

メルマガを送信したり
アクセスが爆発的にあるサイトを運営するのに向いています。

 

その中間がVPSです。

 

VPSは共用サーバーと同じく一台のサーバーを
複数の人で使います。

 

ですからカートがある通販サイトとか診断プログラムといった機能を
サイトを運営するのにむいています。

 

アフィリエイトサイトを運営するなら
専用サーバーか共用サーバーかのどちらかになります。

 

一般的には共用サーバーで運用するのがほとんどです。

選ぶ時に必要なもの

レンタルサーバーを選ぶ時

 

初めての時は
お名前ドットコム、ロリポップ、さくら、エックスサーバーといった
大手を選ぶといいです。

 

アフィリエイトで利用するなら
契約するのは共用サーバーでいいと思います。

 

物販アフィリエイトはキーワードせサイト訪問者の属性を
絞れるので大量のアクセスを目指さなくても収益がみこめます。

 

もしあなたがトレンドアフィリエイトで収益を目指すなら
専用サーバーがいいかもしれません。

 

多くのアクセスがあってもサーバーがダウンすることはありません。

 

電話、メールでのサポートもしっかりしていますし
サーバーの安定性も安心です。

 

サーバーに保存できるデータ容量と価格を選ぶ時に
チェックすることは

 

複数のドメインが同時に使えるマルチドメインに対応しているか
サイト訪問者がデータをダウンロードの転送量
ワードプレスが簡単にできるか

 

そういったところだと思います。

運用関連で必ず考えること

レンタルサーバーをかりてサイト運営するときに
あわせて考えたいのはSEOの運用です。

 

多くの場合レンタルサーバーは1社で運営しようとしますが
同じジャンルでサイトをもう一つか二つサイトをつくって

 

アクセスを流しあうことです。

 

初めのうちは1社の契約でいいですが
サイト作製が落ち着いてからもう一社契約して

 

ドメインを取得してサイトを作るといいと思います。

 

最後の一つは集客目的で無料ブログなんかを利用すると
コストを抑えることが出来ます。

 

サイトの記事を書くということも大事なんですが
集客、アクセスを流すといったことも必要です。

 

レンタルサーバー使ってサイトを公開するとき
集客を意識してサイトを運営すると

 

報酬までの道のりが近づいてきます。

 

以上、川上でした^^

 

レンタルサーバー記事一覧に戻る

 

サブコンテンツ

プロフィール

初めましてOK川上です。
2011年から
アフィリエイトを始めて
2年後に脱サラしました。
会社にリストラされたダメ人間でも
ネットでリベンジできました。
サイト作成の面白さと
アフィリエイトで使える
ツールやテンプレートを
SEOの視点から紹介です。


特典付 アフィリエイト教材

このページの先頭へ