重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査

重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査

インターネットで需要を探す方法

重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査
ちゃんとして記事を書くと、集客した訪問者から成約をいただいたり、
サイトの閲覧時間を長くしてあなたのファンを作ります。
重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査

 

重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査

 

川上です。

 

集客した訪問者から成約をいただいたり
サイトの閲覧時間を長くしてあなたのファンを作ります。

 

アフィリエイトサイトでの需要調査は必須といえます。
調査した内容にもとづき

 

訪問者の悩みを解決する提案をすることによって
あなたの伝えたいことが伝わります。

 

手間がかかるので

 

アフィリエイターの初心者さんは特にないがしろにしがちです。

 

一番大事なことなので
限られた時間の中で何とかしたいのが市場の調査です。

 

インターネットで集客するとき

 

この需要の調査ができていないと
集客したお客さんがすぐページを閉じてしまいます。

 

よくある訪問者が多いのに成約が少ないサイトは
訪問者とサイトの内容があっていないことが原因です。

 

キーワードの選び方の詳細は教材のないようになりますが
需要調査のことはあまり詳しく触れていないことが多いです。

 

記事内容の向上にキーワードの調査は重要です。

キーワードの検索ボリューム

重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査
重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査
最初の手順は キーワードの検索ボリュームをしることです。
次にターゲットの単語に関連した言葉を確認します。

 

キーワードの検索ボリュームと競合数の関係については
各教材のないようになります。

 

ここではキーワードの調査に基づいて記事のネタをためるということと
組み合わせる複合キーワードをインターネットから抜き出します。

 

キーワード検索サイトはこちらです。
http://tool.ferret-plus.com/

 

ターゲットにしたいキーワードの
一ヶ月に検索回数が確認できます。

 

アフィリエイト教材にはこの段階で競合数や競合の強さなどを考慮して
ターゲットをさらに絞り込むノウハウがあります。

 

「ももんが」などキーワードソフトを使うと
キーワードに対しての検索上位表示可能か簡単に示すこともできます。

 

ferretで調べるポイントは
検討しているキーワードの需要の多さを確認することです。

 

キーワードに関連した単語を調査するのは
↓がおすすめです。

 

http://kizasi.jp/labo/keygram/keygram.py/

 

複合キーワードで組み合わせる単語の候補を引き出します。
ポイントは関連語も有望なキーワードも

 

インターネット上から探し出すことです。


キーワードに関連する悩みなどを確認します。

重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査
重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査
次の手順は
キーワードにまつわる悩みなどを調査します。

 

想定されるサイト訪問者野悩みをしり

 

悩み事に関してサイトの記事で答えを出す記事のネタを探します。
競合サイトと違う切り口で訪問者に提案する情報を探します。

 

それが
成約率をあげ、サイト閲覧時間を増やします。

 

ユーザーが多い質問サイトは下記の3つです。

 

http://komachi.yomiuri.co.jp

 

 

http://allabout.co.jp

 

 

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/dir/dir_list.php

 

 

この時の注意点は目的以外の記事は見ないようにすることです。
限られた時間で

 

行動することが求められる副業アフリィエイターは
目的を明確にしてむだなネットサーフィンをしないことです。


キーワードの競合サイトを確認する

重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査
重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査
第三のステップはターゲットキーワードの競合みてみることです。

 

サイトの見栄え、ページタイトルのできばえ、ページ数、メルマガの有無
掲載時期の内容、紹介の仕方を見ることです。

 

強そうなサイトがいくつも検索結果に出るときは
競争が激しいことを意味します。

 

競合サイトをみて判断することは

 

あなたがサイトを作るかどうかということと
競合のサイトの記事と違った視点で書くことネタを考える。

 

これが
オリジナルコンテンツになり検索エンジンに評価されます。


キーワードを含んだ記事を描く

重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査
重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査
最後の手順は記事の中に敵後にキーワードを含ませることです。

 

大昔はヘッダーの中に指定することが大事でしたが

 

今は下記の3点に注意して記事を書きます。

  • 文中に20%ぐらい含ませる
  • タイトルに入れること
  • ストロングで<h3>や<h2>の始めにキーワードを指定する

 

このとき大事なのは訪問者に有益な内容を提供しつつ
キーワードをちゃんと文中で指定することです。

 

大事なことは
文中になんとなくキーワードが入っているみたいな感覚が いいと思います。

 

本文中の見出しは<h3>に指定して<h3>の中身は300字以上で
5個以上かくといいです。

 

ちなみに本ページも四角い囲いで見出しが出ている部分は
<h3>に指定してあります。

 

ちょっとしたことですが

 

長い目で見ると大事なことなので
きっちり押さえて記事を書くことに専念しましょう。

 

 

以上、川上でした^^

 

重要 キーワードと記事内容をあわせる 市場調査

 


サブコンテンツ

プロフィール

初めましてOK川上です。
2011年から
アフィリエイトを始めて
2年後に脱サラしました。
会社にリストラされたダメ人間でも
ネットでリベンジできました。
サイト作成の面白さと
アフィリエイトで使える
ツールやテンプレートを
SEOの視点から紹介です。


特典付 アフィリエイト教材

このページの先頭へ